FC2ブログ
必見!!激安家電市場
激安の家電やパソコンなどなどを紹介
ブログ検索

ランキングも応援お願いします。

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

SEO|SEO対策 SEO対策でアクセスアップ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

OMRON カラダスキャン[チェック] 体重体組成計 メタリックブルー HBF-355-A |
OMRON カラダスキャン[チェック] 体重体組成計 メタリックブルー HBF-355-AOMRON カラダスキャン[チェック] 体重体組成計 メタリックブルー HBF-355-A
価格:¥13,300(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★


体脂肪計には主に、手で握って測るタイプと体重計のように上に載って足で測るタイプがあるが、それらの体脂肪計は、体型のばらつきやむくみなどの影響を受けやすい。オムロンの「カラダスキャン」なら、マルチ周波数による「全身測定」方式を採用しているので、部位ごとの数値の変化や全身のバランスをチェックすることができる。

「全身測定」方式を採用 本製品は体脂肪率のみならず、筋肉率も測れるのが大きな特徴。筋肉率を上げれば基礎代謝による消費カロリーが増えるため、ダイエットのリバウンドを防ぐことができる。筋肉量を知ることで、太りにくい体作りがしやすくなるというわけだ。

また、計測した筋肉量と体脂肪量の値をもとにして、「体年齢」を測ることも可能。実年齢より上だったりするとけっこうショックだが、シェイプアップをしていく上で、大きな励みになるだろう。

腹部の内臓まわりに脂肪がたまる「内臓脂肪」のレベルを30段階で判定することもできる。内臓脂肪は、糖尿病や高脂血症などの生活習慣病につながるとも言われているため、自分の現状を知って早めの対処を心がけたいもの。

全身はもとより、腕・体幹・脚それぞれの部分別に筋肉率・体脂肪率を測定できるほか、それぞれの変化もチェックして、青(改善)、緑(維持)、赤(注意)という3色の液晶表示で判定してくれるのでわかりやすい。液晶が手元にあり、大型で見やすいのもうれしい。もちろん操作も手元でできる。

個人データは2人分まで登録可能。現在の値と7日前、30日前、90日前の値と比較表示する機能などをうまく使って、うまくモチベーションを高めていきたいものだ。(櫻田もんがい)
●部位ごとに筋肉率と体脂肪率を測定
両手間、両足間だけで測る今までの体脂肪計では、主に体型のバラツキやむくみどの影響を受けやすかったが、カラダスキャン「チェック」HBF-355なら、マルチ周波数による「全身測定」方式で全身をチェック。気になる「腕」「体幹」「脚」それぞれの部分別筋肉率と体脂肪率がわかり、部位ごとの数値の経過や全身のバランスまでチェックできる

腕・体幹・脚、部分別に測定、分析する 数値の変化を3色の液晶で判定 見やすい大画面 ●基礎代謝、筋肉率を把握
1日に必要なエネルギー消費量のうち、60~75%は基礎代謝(安静時の消費カロリー)、その中でも大きな割合を占めるのが筋肉による消費。つまりダイエットのリバウンドも防ぐことができるようになる。筋肉率を知ることが、太りにくい体作りにつながる

●体年齢を算出
計測した筋肉・体脂肪量の値をもとに個人ごとの基礎代謝を測定。個人データ及び日本人の基礎代謝量/BMI標準値と比較し、オムロン独自の基準で体年齢を算出する

●内脂肪レベルを30段階判定
肥満は、大きく皮下脂肪型と内臓脂肪型に分けられる。主に腹部の内臓のまわりにたまる内臓脂肪は、糖尿病や高脂血症などの生活習慣病につながる恐れもあるといわれている。カラダスキャンは内臓脂肪レベルを30段階で判定。おなかまわりが気になりだしたら、健康チェックをはじめよう

●数値の変化が一目で
数値の変化を3色の液晶で判定。変化の原因がどの部分にあるのかわかるため、部分集中ダイエットに役立つ。(7、30,90日前との比較)

●大画面で操作もラクラク
知りたい結果が2段で交互に表示され、トータルな体組成判定に役立つ


健康的に痩せたい人の必需品 2006-02-15
これを買ってから毎朝計量して数値をカレンダーに記録しています。運動して実際に体脂肪が減っていくのを数値で確認出来るのはとてもよい気分。ダイエットの励みになります。部位別に体脂肪と筋肉率が出るのもグーです。昔若気の至りで無理な食事制限で短期間のうちに5kg減量したら肌荒れがひどくなり、体も弱くなって風邪をこじらせて入院したりとさんざんな目に遭いました。あの頃この体脂肪計があったら体重だけに惑わされずもっと健康的な痩せ方をしただろうと思います。

ちなみに私の主人はウエイトトレーニングとジョギングをしていて176cm、92kg、体脂肪10%なんですが、この体脂肪計だと体脂肪が33%と出てまともに計れません。という訳でアスリートの方は要注意です。私には良い体脂肪計ですがダンナが使えないので星4つ。




さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/9/5に作成しました。



スポンサーサイト



OMRON 体重体組成計 カラダスキャン HBF-361 |
OMRON 体重体組成計 カラダスキャン HBF-361OMRON 体重体組成計 カラダスキャン HBF-361
価格:¥12,340(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送


気になる「内臓脂肪」が詳しく分かるオムロン体重体組成計

●内臓脂肪レベルと体幹皮下脂肪率の『同年齢比較』を表示
内臓脂肪レベルと体幹皮下脂肪率*1を測定し、それぞれの数値が同年齢の平均値*2と比較してどのポジションにあるかを、7段階で表示してくれる

※1頭部・両腕・両脚を除く胴体部
※2オムロン独自データに基づく


●内臓脂肪レベルを分かりやすく表示 内臓脂肪レベルは、0.5単位で細かく表示するとともに、標準(レベル0.5~10未満)、やや高い(レベル10~14.5)、高い(レベル15~30)の3段階で判定し、結果は、緑(標準)、オレンジ(やや高い)、赤(高い)の3色で点滅表示される



●測定値の変化が確認できる『メモリー機能』
90日分の測定値を記録し、1日前、7日前、30日前、90日前の測定値を表示するので、体組成の変化を確認することが出来る


●全身測定で、水分の影響を受けることなく体組成を測定
カラダスキャンは、両手・両足の電極から全身に流した微弱電流による電気抵抗値と、身長・体重・年齢・性別を、CTやMRI等を使って独自に収集した人体の基礎データから作った推定式(アルゴリズム)により、体脂肪率や内臓脂肪レベル、骨格筋率などを算出。
体内の水分は、1日の内で徐々に下半身に溜まってしまう傾向にあるため、朝と夕方では上半身と下半身の水分比率は変化してしまう。よって、上半身または下半身だけに微弱電流を流しては、水分変動の影響を大きく受けてしまうが、カラダスキャンは全身の電気抵抗値を取っているので、体内水分の変化といった日内変動の影響を受けにくく、より正確に体組成を測定することが出来る


●入力操作や結果確認が簡単
表示画面搭載の操作部は、本体から取り外すことができるため、入力操作や測定結果の確認を手元で行える


●多彩な表示項目
自分の体を構成する脂肪や筋肉の状態を正しく知ることが出来、健康管理をしっかり行える



さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/9/5に作成しました。



OMRON カラダスキャン 体重体組成計 パールホワイト HBF-354-W |
OMRON カラダスキャン 体重体組成計 パールホワイト HBF-354-WOMRON カラダスキャン 体重体組成計 パールホワイト HBF-354-W
定価:オープンプライス
オススメ度:★★★★


体重計や体脂肪計、電子体温計などのヘルスケア製品で有名なオムロンから、誰でも簡単に筋肉率・体脂肪率などの数値を正確に測定することができる体重体組成計が登場。

多くの体脂肪計は、両手あるいは両足の2点で計測しているため、計測時の体のむくみや体型のばらつきに影響されやすいという弱点があるが、本製品は体脂肪計の上に両足を置いた上、両手でグリップをにぎりながら体と直角になるように腕をまっすぐに伸ばすというスタイルを採用し、両手両足4点を結んで全身スキャンすることを可能にした。

測定できるのは30段階のレベルでの内臓脂肪判定、筋肉率、体重、あらかじめ入力した身長と測定した体重から判定される体格指数(BMI)などで、データからはじき出される「体年齢」も1才単位で表示される。

体重
100kgまでは100g単位で、135kgまで測定。

個別基礎代謝
筋肉・体脂肪等の個人データに基づき測定

筋肉率
0.1%単位で測定。

体脂肪率
0.1%単位で測定。

BMI判定
身長と測定した体重からBMI(体格指数)を算出。

内臓脂肪レベル
30段階で判定※。(内臓脂肪レベル10が、およそ内臓脂肪面積100cm2に相当します)

体年齢
個別基礎代謝に相当する平均年齢を1才単位で表示※。

※本製品では17才以下の内臓脂肪レベルと体年齢は表示されません。 登録できる人数は2名で、7日前・30日前・90日前と数値の推移を確認することができ、ダイエットや体質改善の進行状況を常に把握することが可能。大型の液晶画面により操作もしやすく、年配の方でも安心。青(改善)・緑(維持)・赤(注意)で表すカラーバー付きで、現在の状況をひと目で理解できるのもうれしい。(三井貴美子) ●「両手両足」だから正確判定
両手間、両足間で測る今までの体脂肪計は、主に体型のバラツキやむくみなどの影響を受けやすいものだった。
カラダスキャン“チェック”なら、両手両足の4か所を結んで全身をスキャニング。
筋肉率、体脂肪率などの体組成を正確に測定する。
現在の値と過去の値とを比較表示できるので、ダイエットの経過をいつでもチェックすることができる。

●体年齢が一目でわかる
体年齢とは、体組成や基礎代謝からみた体の年齢を表する。日本人の基礎代謝量標準値と、お使いになられている方の個人データをもとに、今回測定した基礎代謝量(*)が何歳に相当するかを、オムロン独自の判定方法により算出している。

*同じ体重であっても個人毎との体組成の違いによて基礎代謝も異なります。このうち本製品で計測した個人差の大きい筋肉量、体脂肪量の値をもとにして個人毎の基礎代謝量を算出しています。

●見やすく使いやすい大型表示画面
手元の大型画面で、操作もラクラク。知りたい結果が2段で交互に表示され、トータルな体組成判定に役立つ。

●現在と過去の値をカラーで判定
3色に光るカラーバーで、7日前、30日前、90日前と比較した数値の変化を示する。
(青=改善、緑=維持、赤=注意)




さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/9/5に作成しました。