必見!!激安家電市場
激安の家電やパソコンなどなどを紹介
ブログ検索

ランキングも応援お願いします。

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

SEO|SEO対策 SEO対策でアクセスアップ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Apple Mac Pro (DualCoreWoodcrest Xeon-2.66GHz×2 メモリ1GB HDD250GB GeForce7300GT 256MB) MA356J/A |
Apple Mac Pro (DualCoreWoodcrest Xeon-2.66GHz×2 メモリ1GB HDD250GB GeForce7300GT 256MB) MA356J/AApple Mac Pro (DualCoreWoodcrest Xeon-2.66GHz×2 メモリ1GB HDD250GB GeForce7300GT 256MB) MA356J/A
定価:オープンプライス
オススメ度:★★★★


史上最速のMacが登場
アップルがIntelプロセッサへの移行を発表して以来、超高性能なプロ向けデスクトップシステム誕生の期待が高まった。その夢が、いま現実に。絶大なパワーと拡張性ですべての夢をかなえ、期待を超える魅力がいっぱいのマシン。新しいMac Pro、いよいよ登場。

デュアルコアIntel Xeonプロセッサ
パフォーマンス新時代の幕開け、そしてIntelプロセッサへの移行完了を告げる新しいMac Proには、Macラインアップ初の64ビットデュアルコアIntel Xeon “Woodcrest”プロセッサを搭載した。最大3GHzの最先端のプロセッサを備えたMac Proは、世界屈指のスピードを誇るデスクトップコンピュータ。立ち上げた瞬間から、抜群のスピードを発揮する。

クアッドコア。最大3GHz
すべてのMac Proラインアップには、最新のデュアルコアIntel Xeonプロセッサが組み込まれている。2基のデュアルコアを搭載したパワフルなクアッドワークステーション。プロセッサのスピードを選べるのも魅力。2GHz、2.66GHz、3GHzが揃っている。3GHzのプロセッサなら、Power Mac G5 Quadの最大2倍のスピードが実現する。

スピーディなシステムアーキテクチャ
このシステムは、高速プロセッサをさらに加速する1.33GHzの独立したデュアルフロントサイドバスを備えている。このバスがデュアルコア&デュアルプロセッサシステムのパフォーマンスを最大限に高め、21.3Gbpsの最大プロセッサ帯域幅を実現する。さらに、デュアルコアIntel Xeonプロセッサは、機能強化されたSSE3ベクトルエンジンを備えている。シングルサイクルで128ビットのベクトル演算をこなすSSE3ベクトルエンジンは、ビデオ編集、グラフィックレンダリング、科学データ処理など、大型のデータセットを利用するアプリケーションのパフォーマンスを高速化する。

キャッシュも強い味方
プロセッサ1基当たり4BMの共有二次キャッシュが、さらなるパフォーマンス向上をもたらする。余裕たっぷりの二次キャッシュにデータと命令を保存することで処理が高速化され、プロセッサパフォーマンスに貢献する。さらに、デュアルコアIntel Xeonは、Intel Advanced Smart Cacheテクノロジーを活用する。2基のプロセッサの一方がアイドル状態になると、もう一方のプロセッサが4MBのキャッシュ全体を利用できるため、キャッシュを有効に使うことができる。

新しいFB(Fully Buffered)メモリ標準
すべてのMac Proワークステーションは、メモリの容量増加、高速化、信頼性向上を可能にする新しいFB(Fully Buffered)メモリ標準をサポートしている。1台のMac Proシステムには、最大16GBの667MHz DDR2 FB(Fully Buffered)ECC(Error-Correcting Code)メモリを装着できる。
さらに、256ビット幅メモリアーキテクチャを採用したMac Proは、Power Mac G5のメモリアーキテクチャの2倍のメモリ幅を備えている。新しいMac Proは、ずっと夢見ていたアプリケーションパフォーマンスを現実にしてくれるマシンだ。


圧倒的な拡張性
絶妙な設計が光るMac Proには最大4基のハードディスクドライブを格納でき、2TB(テラバイト)のストレージを提供する。最大16GBのメモリを装着できる8基のDIMMスロットを備え、SuperDriveも2基装着可能。4基のPCI Expressスロットのほか、 出入力ポートも充実している。前面にポートを2基追加した。

究極のグラフィックス
ワークステーショングラフィックスを極めるなら、これ以上のマシンはない。どのカードでも、30インチApple Cinema HD Display 1台を含む2台のディスプレイを接続できる。Mac Proは、まさにハイパフォーマンスグラフィックスのために生まれたマシンだ。

同時購入がおすすめ Apple Mac Proを安心して快適に利用できるよう、メーカー保証を購入日から3年間に延長するサポートのパッケージ『Apple AppleCare Protection Plan for Power Mac [M8850J/B] 』。


真価を発揮するのはもう少し先か。今リプレースしても遜色はなし。 2006-09-05
3GHzを購入しましたが、Rosettaで動作するアプリケーションの体感速度はG5 Quadと遜色ありません。また、現時点で他社からはほとんど出荷されていないWoodcrest搭載機が簡単に手に入るのも高ポイント。他社のWoodcrest搭載サーバと比較しても価格性能比は充分です。また、筐体内の美しさ、取り扱いやすさは、やはり機能美を実現していたPowerMac G5を凌ぎます。メモリ増設のために蓋を開けてまずため息。メモリ用ライザーカードの裏を見て、細やかな心配りにまたにっこり(基盤が直に設置しないように樹脂性のスペーサーが設けられています)。強力な3Dを必要としないなら、ビデオボードにあまり投資しなくても30インチ HD displayを2つ繋げるのもマル。



買い替えたのはParalles Desktopなどのエミュレータを利用したかったからなのですが、現時点でParalles Desktop for MacはMac Proには対応しておらず、仮想マシン起動時に、カーネルパニックでOSごと落ちます。いずれは解決されるでしょうから、それからが真価を発揮するところでしょう。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/9/9に作成しました。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gekiyasuitiba.blog48.fc2.com/tb.php/303-09c8867c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。