FC2ブログ
必見!!激安家電市場
激安の家電やパソコンなどなどを紹介
ブログ検索

ランキングも応援お願いします。

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

SEO|SEO対策 SEO対策でアクセスアップ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Canon DVDビデオカメラ DC40 |
Canon DVDビデオカメラ DC40Canon DVDビデオカメラ DC40
価格:¥80,300(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★★


429万画素※1の高画質が、いよいよDVDで。
DC40は、リアル429万画素CCD※1を採用。静止画有効画素400万、動画有効画素350万※2の高画質を実現した。高精度な「キヤノンビデオレンズ」、さらに進化した映像エンジン「DIGIC DV」、「RGB原色フィルター」など、独自の映像テクノロジーで、シャープな映像、階調豊かな色彩を表現する。さらにカンタン操作の高速連写や自由な構図を実現する9点AiAFなど、先進の静止画機能も充実。撮影したビデオをご家庭の大画面テレビで楽しむ時も、写真画質でプリントを楽しむ時も、大切な思い出を、あなたが感じたそのままに再現する。
※1 総画素数
※2 4:3記録時
16:9記録時(手ブレ補正ON)274万画素
16:9記録時(手ブレ補正OFF)299万画素

DVDだから、「撮る・見る・作る」がもっと楽しく、もっとカンタンに。
【撮る】重ね撮りの心配がない
DVDなら、ディスクの空き部分に自動録画。うっかり重ね録りの心配も、面倒な頭出し作業もなくなった。撮りたい時にすぐ撮れるから、突然のチャンスも逃さない。
【見る】DVDプレーヤーですぐ再生※
インデックス画面で見たいシーンを検索することもできる。※ ファイナライズが必要となる。
【作る】レーベルプリントでマイライブラリー制作
DVDにオリジナルの写真をプリントしてライブラリー作りが楽しめる。内容が一目瞭然で、ライブラリーの整理もカンタン。

イージーダイレクトボタンを使って、オリジナルDVDライブラリーを作ろう!
プリンターとつないで、撮ったらすぐプリント。パソコンとつないで、12cmのDVDにワンタッチダビング。(DVDオーサリングソフトRoxio MyDVD for Canon)

もっと自由に想像力を発揮する、先進の静止画機能。
ピントを合わせる測距枠を広範囲に配置したことで、ピントずれなど失敗を少なくし、自由な構図を楽しめる9点AiAF。最大秒間5コマの連写でシャッターチャンスを捕える高速連写や3パターンの測光モード。充実の静止画機能が、あなたの写真へのこだわりにお応えする。

美しさと使いやすさを両立させた、先進のデザイン性。
「面」から「自由面」へ。美しいフォルムをつくるカーバチャーデザイン。DC40は、1本の円柱から形状を変化させ、これまでにない自由な曲面を実現する、カーバチャーデザインを採用した。スムーズな連続曲面がつくるスタイリッシュなフォルムと、快適な操作性を考えてデザインされた使いやすいボタン配置。撮影時にも手に優しくなじむフィット感を、ぜひ、その手で実感してほしい。
電源スイッチに連動してレンズカバーが開閉する。再生モード時も自動で閉じ、衝撃からレンズを守る。

リビングのワイドテレビでも楽しめる、充実のワイド撮影機能。
ワイドテレビでも迫力のある映像を楽しめる高解像度ワイドTVモードに加え、DC40では仕上りをイメージしながら撮れる2.7型ワイド液晶モニターを搭載。また、ワイド撮影時にカメラの傾きを確認できる水平マーカー機能も新しく採用。ワイドならではの映像を実感してほしい。

暗い場所でも、ダブルOK。内臓フラッシュとミニビデオライト。
かわいい寝顔も、バッチリ。高性能のフラッシュとミニビデオライトで、写真もビデオもしっかりきれいに残せる。
※ 内蔵フラッシュの撮影距離は約1~2m。
※ ミニビデオライトは、暗闇の中でも約1.5m先までの被写体をカラーで撮影できる。

初めてでも簡単。映像に凝りたい人にもうれしい、かんたんモードダイヤル。
「きれいな夕焼けだけど、私に撮れるかしら」。そんなあなたも、かんたんモードダイヤルなら大丈夫。モードを合わせるだけで、ビーチ、花火、紅葉など誰にでも美しいシーンが、ビデオでも写真でも。もちろん露出やボケ味などにこだわった画づくりを楽しみたい人にもしっかり応える。

旅行や外出時の撮影にも役立つ、バッテリー2個付属。
DC40は、スタイリッシュなフォルムを活かすため、バッテリーは液晶内側に配置している。そのバッテリーを2個付属することで、デザインのこだわりと長時間の撮影という両立を実現した。
* 連続使用時間 約75分(バッテリー2個で約150分:SPモード)

ラクに動画撮影や、デジタル一眼レフ並みの静止画を撮影できる 2006-03-21
 まず最初に、購入時の注意点ですが、標準ではバッテリーチャージャーが付属していないので2つ付属のバッテリーは本体装着でしか充電できない点です。

 ただそれ以外はまったく問題なし。ラクすぎです。

 メディアがDVDかそれともDVテープか、それともHDDか悩むところだと思いますが、家にHDD(+DVD)レコーダーがあるので、撮影したDVDをトレイに入れるだけで再生できたり編集できるのは、やはりDVDが一番ラクです。

 また、この機種は静止画の撮影も専用のデジカメ並に性能が高いです。その点に魅力を感じて購入しました。

 ナイトモードでの撮影ですが、他社の赤外線のモノクロ映像とは違い、露出調整かなにかでのカラー撮影できる点もポイントが高いです。

 パソコンやHDDレコーダーを持っているならば、迷わず買っても問題ないと思います。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/9/9に作成しました。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gekiyasuitiba.blog48.fc2.com/tb.php/311-38bac2db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。