FC2ブログ
必見!!激安家電市場
激安の家電やパソコンなどなどを紹介
ブログ検索

ランキングも応援お願いします。

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

SEO|SEO対策 SEO対策でアクセスアップ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Melitta アロマサーモ ステンレス ダークブラウン JCM-561/TD |
Melitta アロマサーモ ステンレス ダークブラウン JCM-561/TDMelitta アロマサーモ ステンレス ダークブラウン JCM-561/TD
定価:¥10,500(税込)
価格:¥6,980(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送


●味わい、香り、あたたかさ。直接保温ポットに抽出することで、いれたてのおいしさをとじこめる「アロマサーモステンレスポット」。手軽にどこへでも持ち運べる

●安定した高温抽出でアロマを引き出す「バイメタル方式」
???バイメタル方式採用で、最初から最後まで一定温度でムラなくおいしさを引出す。バイメタル方式による安定した高温抽出で、1杯目から安定したおいしさ。いれたてのおいしさ、香りを保温ポットでそのまま運べる

●持ち運び自由自在、真空二層式ステンレスポットを採用
???コーヒーの劣化をおさえ、美味しさを持続する真空二層式ステンレスポットを採用。真空二層式構造のため保温性が高く、加熱保温をしないため煮詰まりもなく、いれたてのおいしさを保つ。ステンレス製なので、氷を直接ポットに入れることができ、そのままコーヒーを抽出して、すぐに香り高いアイスコーヒーも味わえる。ポットだけをリビングや書斎、オフィスなどに持ち運んで、どこでもあたたかい、または冷たいコーヒーが楽しめる。ポットは片手でラクラク注げるレバー式なので、ふたを回す手間がない

●消し忘れても安心の「オートオフ機能」
???スイッチをONにしてから約10分で自動的に電源が切れるオートオフ機能付き。消し忘れの心配がなく、省エネにもなる

●ポットをはずしてもプレートが汚れないしずく漏れ防止機能
???フィルター底面にしずく漏れ防止機能が付いている。ポットをはずしても滴が漏れにくく、プレートを汚すことがない

●取りはずして簡単に洗えるハンドル付きフィルター
???ペーパーやコーヒーをセットするのに便利なハンドル付きフィルター。内部フィルターが取りはずせるので、お手入れが簡単にできる
●2~5杯用


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/9/17に作成しました。



EUPA コーヒーメーカー 12杯用 (1.5L) TSK-196A |
EUPA コーヒーメーカー 12杯用 (1.5L) TSK-196AEUPA コーヒーメーカー 12杯用 (1.5L) TSK-196A
価格:¥2,380(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★



大人数にお奨め 2006-06-09
毎日6人の家族がコーヒーを飲む我が家では、今までの5cup用では、忙しい朝、2回はいれないといけなかったのが、12杯用と大容量なので1回で済んで助かっています。(1回当たりの時間はかかりますが)それになんと言っても価格が安くリーズナブルと思います。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/9/17に作成しました。



EUPA コーヒーミル TSK-928S |
EUPA コーヒーミル TSK-928SEUPA コーヒーミル TSK-928S
価格:¥1,080(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★


●チタン加工ミルカッター採用
●持ちやすい滑り止め加工
●ふたをしないと動かない安全設計

まあまあ 2006-08-09
利点>

・早い♪手軽♪

・挽き立てがいつでも飲める幸せ♪

・安いし、デザインもまあまあ



欠点>

・挽き加減の調整が難しい(慣れれば出来るのかも)

・移すときに本体を持つのでちょっと重い(女性は特に?)

・移すときに散らかる(手動のミルでも一緒かな)



購入から2ヶ月で、1週間に1回くらい使ってますが

壊れたり、異音がしたりというのは今のところありません。



私は以前同程度の金額の手動のミルをホームセンターで買いましたが、

使い勝手は悪く、うまく挽けなくてイライラするので買ったものの

ほとんど使いませんでした。



その点これは初心者にも使いやすく、とりあえずやってみるかな?

という方に、また手動か電動かで迷ってる方にオススメだと思います。



あの店のようなおいしいコーヒーが飲みたい!

お店でいつもお気に入りの挽き方で挽いてもらってる!

いい豆が手に入ったので、道具にもこだわりたい!

というような方には向いていないと思います。




さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/9/17に作成しました。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。